狐好きぷろぐらまー

狐好きプログラマー見習いのブログです。

【VS Code】作業ディレクトリの下に新しいファイルを作成するショートカット【備忘録】

こんにちは。 pregum_foxです。

最近は、よくDartを書く際はVS Codeを使用しているのですが、ctrl+nで新しいファイルを作成することはできるのですが、選択中の作業ディレクトリの下に新しいファイルを作成することがデフォルトのショートカットではできないのでマウスでかちかちしていましたが、いい加減調べようと思い、今回調べました。

ということで、選択している作業ディレクトリの下に新しいファイルを作成する手順を備忘録として書いておきます。

f:id:pregum_fox:20191015230036p:plain
作成するショートカット

目次です。

環境

環境は以下の通りです。

項目 バージョン
VS Code 1.39.0

f:id:pregum_fox:20191015230342p:plain
VS Codeのバージョン

手順

では早速手順を書いていきます。

  1. ctrl+shift+pでコマンドを開き"keyboard"ぐらいまで打つと、"Preference: Open Keyboard Shortcuts"という候補が表示されるのでクリックします。

    f:id:pregum_fox:20191015230828p:plain
    候補の選択

  2. 表示されたショートカットの編集画面の検索欄に"new file"と入力します。そうすると、複数検索結果が表示されますが、その中の"File: New File"が今回対象のショートカットです。
    デフォルトではkeybindingが設定されていないので、ダブルクリックなり、左の鉛筆マークをクリックする等してKeybindingをご自由に変更してください。(ここではCtrl+n)を設定しています。
    また、これだけだと新しくファイル作成するショートカットと被っているので、項目を右クリックし、"Change When Expression"の項目をクリックし、"explorerViewletFocus"と入力してください。

    f:id:pregum_fox:20191015232021p:plain
    キーバインドの設定

  3. これで、作業フォルダを選択している時にショートカットを入力すると、選択中の作業フォルダ下に新しいファイルが作成されます。

ここまで読んで頂き、ありがとうございました。

参考サイト

VS Code - Add a new file under the selected working directory - Stack Overflow